15年越し?に教わる、いい物の伝え方。 武蔵小杉と新丸子の美容室

オンライン予約


15年越し?に教わる、いい物の伝え方。 武蔵小杉と新丸子の美容室

スタッフブログ

2017年2月10日
15年越し?に教わる、いい物の伝え方。
こんにちは、美容室moonスタイリスト小田井です。
わたしが高校生の頃。
通っていた学校は校則でカラーやパーマがダメだったのですが、抜け穴を見つけてはスルリと交わしヘアスタイルを楽しんでいました。
(夏休みにカラーしたり、ショートにしてバレない程度のクセ毛風パーマをかけたりです。校則にしばりがある学生のあるあるですね!)
在籍していた学科の90%弱を女子が占めていて、他の学科は男子ばっかりというちょっと特殊な環境だったのもあり。
お年頃なのもあり。
女子の目も男子の目も意識していたような…
(……たぶん笑)
イケてる女子高生はハイレイヤーでまっすぐなストレートヘアを風になびかせていました。
それは決してかまやつ氏ではなく、
安室ちゃんとかがお手本。
(平成生まれのうちのアシスタント陣は
【ハイレイヤースタイルの代名詞的存在 ムッシュかまやつ】
を知っているのだろうか…
受け継ぐべき知識としてしっかり教えとかないとな♪)
わたしもサラサラなびく髪に憧れてパーマ落とし兼ストレートパーマをかけに行きました。
こーんなトゥルントゥルンな髪が目標♪
1液を付けた状態で
「このまま1回流して、2液付ければただのパーマ落とし。
流した後にストレートアイロン使うとまっすぐになるよ!プラス〇千円かかるけどね。
どーする?」
迷わず
『まっすぐにしてください!!』
担当者は美容室のボス。
アイロンしてくれたのはアシスタントの若いお兄さん。
お兄さんはアイロンしながら、
「ストレートパーマは傷むからさ、お家で使えるトリートメントセットがあるんだけどこれ使うと髪ツルツルになるよ♪セットで〇千円」
と。
たぶんお兄さんも高校生のわたしがこんなん買うわきゃナイと思いながらも、一応お決まりの一言を言っただけなんだろうと。
ところが純な(笑)わたしは、
[へ~~ストレートパーマって傷むんだ。このトリートメント使うとツルツルになるんだ~♪]
とまっすぐに受け止め、
『買います!』
と、即答!!
勧めたお兄さんもビックリしていました。
(当時はバイト代=おこづかいだったから…きっと今よりお金持ち笑)
今思えば、お兄さんの説明はものすごくザックリしていてなーんにも専門知識は入っていませんでしたが…笑
それが逆に当時のわたしにはすごく響いたわけで…
美容師さんがいいって言うんだから間違いない!!
となったんだろうなと。
ただの思い出回想ブログじゃありませんよ。
しっかり美容師の先輩に接客のコツを教えていただいた思い出ブログです。笑
今うちのお店で扱っているoggiotto。
本当に今まで出会ったトリートメント商材の中でも、シャンプー・トリートメント剤の中でも共に群を抜いてすばらしいしものなんです。
IMG_4866
だからあれやこれや良さを伝えたすぎて、たくさん説明したくなってしまうんですが…
あの時のお兄さんのように、
『これ、いいよ!』
と、
たった一言でも良さは伝わるのかも。
BARのマスターが
「これ、サービスだよ」
と、1杯だすときのあの感じで。
『これ、いいよ!』
と、シャンプーやトリートメントをテーブルに置いてみる。
(わたしBAR行かんけど)
もしくは、
鈴木奈々ちゃんみたいに
『これ、いいの!めっちゃいいの~!すっごくいいの~~!!』
って連呼しながら置いてみる。
(ただ連呼するだけで内容まったくないけど笑)
か、
マツコ・デラックスさんが本当に美味しいものに出会ったときに言いそうな
『これ、いい♡』
って言いながら置くか。
(エコーかけれたら最高なんだけどな…笑)
どんな雰囲気と、言葉が一番しみるかはお客様によっても違うと思うし…
やっぱいろいろなバージョンを持っていないとなのかも。
『これ、いいよ!』
の魔術師になれるように。
これから毎晩お風呂でたくさん練習してみまっす!(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑
お風呂はいい感じでエコーかかりそう♪
(乞うご期待)

カテゴリー

人気記事

アーカイブ

ホームへ戻る