Staff Blob

「ママ美容師」

伊藤です✂

今日は個人休みを頂いてたのですが、4時間ほど仕事の打ち合わせで新丸子へ🚃

社長とみっちり打ち合わせする中で「ママ美容師」の話に。

 

結論からお話すると、私は「ママ美容師」という言葉でくくられるのが苦手です。

【「一児の母」であり、職業が「美容師」である】というカテゴリーに属しているのが今の私。

お客様と育児の話をするのも好きだし、職場のみんなと美容について熱く話すのも好きです。

なにも、子供がいる自分を否定しているわけではありません。

むしろ、いろんな方面にベクトルが向くようになり充実したとすら感じます。

 

で。ですね。

かといって「パパ美容師」って言葉は存在しないわけです。

世間でいう「ママ美容師」のカテゴライズのされ方は

【仕事もして子育てもしてすごいね!】という意味合いのウェイトがかなり高いです。

そこでつい思ってしまうんです。「パパだって育児するよね?」と。

 

なにも特別なことじゃないんです。

ママであり、パパであることは。

 

同様の理由で「イクメン」という単語も苦手です。

 

子供が急に熱をだしてお客様をお断りしなくてはならず、言葉にできない気持ちを抱えたり

時短になったことで会えなくなってしまったお客様がいらっしゃったり

「今日もお仕事?」と確認する息子に「週末いっぱい遊ぼうね!」とまるで自分に言い聞かせるようにして保育園に連れていく朝があったり

 

みんなみんな【「一児の母」であり、職業が「美容師」である】私の一個人の感情です。

 

私の仕事は「美容師」。

そこはきっとこれからも揺るがないだろうと思います。

 

と、本来の「ウェブログ」の使い方をしてみました✂

おやすみなさい(*ノωノ)

 

別角度からの社長の視点はコチラ↓

moon hair styling salon