武蔵小杉/新丸子 美容室MOON(ムーン)

オンライン予約

武蔵小杉/新丸子 美容室MOON(ムーン)

スタッフブログ

2018年5月6日
明日、moonで美容師として立つ最後の日になります。

お疲れ様です。

新丸子と武蔵小杉の間にある美容室moonのスタイリスト 入江 です。

このところみんなで上げているようにこの度moonは、2号店を新丸子駅を挟んで「tanacocolo」というお店として出店します。

そして僕、入江はその tanacocolo のディレクターとして小田井と松本を引き連れて店に立つ事となりました。

そうです。

明日、僕はmoonで美容師として立つ最後の日になります。

以前の会社を辞め、美容学生時代からの友人であり現オーナーの兵頭のもとに勤め6年

当初の兵頭との約束からはだいぶ期間を延ばす事になりましたが、ようやく僕に任せて貰えるお店を出す事が出来るようになりました。

この6年、自分自身の中で一番葛藤した年月を歩んできました。

これまでに培ってきた美容師の経験とプライド、元友人であるオーナー兵頭との歩み。

その中で任された、moonのビジュアル面のプロデュースと技術教育。

僕が美容室に立ち18年の中で一番色濃い経験をさせてもらったのがmoonでした。

多分、それだけ本気という事を開花させてくれたのがmoonなんだと思います。

それを思うと、moonに入るまでの僕自身のプライドがいかに自分よがりだったのかを身に染みて思いさらされます。

そしてそれでも、美容師としての信念が美容学校に進学する時と変わらず持っていることに気付かされたのもmoonでした。

美容師というと一見華やかな職業と思われがちですが、自分の目指す美容師は、あくまで主役ではなく黒子的存在だと思っています。

主役は、あくまでも美容室から扉を開け出て行くお客様。

舞台は、お客様の日常。

美容室・美容師はその舞台に溶け込む・着飾る為の脇役。

お客様が過ごす日常(舞台)を心地よく活動出来るように念入りにでも瞬時にそれに応える事が街の美容師であり、その数多くいる主役の方々からより多くの支持をいただけるようになる事が僕の美容師像でした。

新丸子・武蔵小杉その周辺に生活してる方々をより多くオシャレに楽しく生活出来る為に必要な存在でありたいと、まだまだ未熟な僕ですがこれを信念として大切にこれからも立って行きたいと思います。

ここまで、自分を成長させてくれたのは紛れもなくmoonの仲間たちとこれまでに僕に指導してきてくれた先輩方や支持して下さるお客様方のお陰だと思っています。

新店の「tanacocolo」は、僕が命名させて頂きました。

tanacocolo → たなこころ → てのこころ → 手の心

tanacocolo → たなこころ → たなごころ → 掌 → 心+口+手

をモチーフに美容師として接客(口)+技術(手)に+信念(心)を宿したスタッフの居る美容室でありたいという想いで命名しました。

明後日、5月7日からオープンとなる「tanacocolo」

そして本店「moon」も合わせて、これからも変わらぬご愛顧を頂きそして新たに出会わせて頂く方々も責任持ってステキな生活をお過ごし頂けるお手伝いをさせて下さい。

すみません、柄じゃなく真面目に書かせて頂きました。

これまで、moonで僕を支持してくださって居る方々と僕の担当ではないですが携わらせて頂きました方々に最後ではなく、1つの区切りとして皆様に感謝の思いをお伝えさせて頂きます。

明日最後のmoonを、しっかりと努めさせて頂きます。

そして「tanacocolo」もこれからよろしくお願いします。

カテゴリー

人気記事

アーカイブ

ホームへ戻る